Renault 8 File

Renault8Gordiniを中心に、車の話題を綴ったサイトです。

<< 久々にゴルディーニ | main | それにしても暑い >>
スポンサーサイト (2011.09.19)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
キャトルが調子を崩したぞ (2007.07.27)
R4仲間と高速を走るときはこんな感じです。

 またまた長い間このページをほったらかしにしてしまった。最近忙しくて、なかなか記事を書くまとまった時間が取れなくている。
 さてと、調子良かったR4が先々週辺りかな、そうそう台風の影響のあった頃だ、調子を崩してしまった。何かというと、またまたチャージランプが点灯するというもの。オルタネータを交換してから、1年ちょっと。2万キロも走っていないから、早過ぎないか?ってなことで、しっかり点検を行った。
 交換してから今まで調子良かったのに、通勤途中にチャージランプが点滅を始め、やがて点きっぱなしへ。次の日もエンジンが温まる頃に点くもんだから、てっきり接触かと思い配線、コネクタを点検、掃除するも症状が治まらない。う〜む。
 仕方ないので、オルタが早くもいかれたかと外して、今回は分解を。といってもオルタなんて誘導モーターに整流器を付けたようなもの。そうそう壊れることなんてないのだが、整流器がパンクしていたら矢張りアウトな訳である。整流器を外し、ブラシを見てみるとブラシが当っているローター側の銅電極が真っ黒。はてはて接触不良の原因はこれか?
 電極を軽く磨いて、ブラシ側も少し削ってやって組み直し、搭載するとなんと復活したではないか。なぁ〜んだ、これだけのこと。
 でも良く良く考えてみると、日本製の電装部品ではまずこのようなことは起こらないだろうと思う。起きたとしてもディーラーがしっかりしているから多分多大な出費をせずに修理することは可能であろう。でもこれをオルタの寿命とか、固体の当りはずれと受け止めると多大な出費となるだろう。多分同様な症状はまた起きるだろうから、整流器だけでも交換をと考えても、この手のガイシャ部品は国産のそれよりはびっくるするくらい高価で、整流器2個くらいでリビルトオルタが買える勢いだ。なので躊躇してしまう。
 好きで乗っているのだから、仕方ない。確かにそうだ。仕方ない。私のようにいじる事が好きな者ならまだこのようにフォローも出来るが、乗っている方全てがメンテに明るいわけではないだろうと思う。
 いままでこのページで、ややもするとR4は実は壊れずお金が掛からないと理解されるような調子で記事を書いてきたが、このようなことがあるともう少し慎重になった方が良いのではと思う。R4は壊れる車、と脅すつもりはもうとう無いが、好きだけで乗るには時につらい負担を強いることも覚悟すべきと言う方が良いのかもしれない。出来ればある程度メカを分かって、理解して所有した方が心構えも出来るし、失望感も少ないだろう。R4は決してメンテナンスフリーの車ではないのである。


 写真は、高速を走るキャトル編隊。このように隊列を組んで行儀良く?走ってます。一台だと余り関心も寄せられないけれど、空間が歪んだかのようなデザインがこのように編隊を組むと、大層注目を集めるようで。
| Renault 4 | 20:23 | comments(4) | -
スポンサーサイト (2011.09.19)
| - | 20:23 | - | -
コメント
FBMの帰りに、R4の隊列をカングーで抜いていったのを思い出しました〜。今年は行けるかな・・・。仕事が入りませんように(祈)
| a110_miha | 2007/07/31 10:39 PM |
電気系に厳しい日本では、このような事例はおきやすいのでしょうね。こういった事について、最適な修理ができるかどうかが、維持費について大きく分かれる所と思います。フランスではキャトルにお金を掛ける事は稀なので、昔からのメカさんが、最安値で修理してくれますが、それでも頻繁に修理工場に入れる場合もあるので、維持費のかからない車とは言えないようです。生産年は90年代でも中身は70年代のままなので、70年代の車としては、維持費が掛からないと言った方が良いのでしょうね。
| O&クロ | 2007/08/12 6:38 PM |
mihaさんご無沙汰してます。
FBM、私は都合で参加出来そうにありません。
| Aki | 2007/08/18 2:43 PM |
O&クロさん、コメントありがとうございます。
R4は比較的維持費がやすいと言って良いとは思っていますが、十分に診てくれるところが少なくなってきたり、
マイナーな存在ゆえに部品供給、価格の点で不安要素が大きくなってきていると思います。
尚、部品についてお伺いしたいことがありますので、直接メールで問い合わせさせて頂きます。
| Aki | 2007/08/18 2:52 PM |
コメントする