Renault 8 File

Renault8Gordiniを中心に、車の話題を綴ったサイトです。

<< 長い間のご無沙汰でした | main | “C”の車は“Xan” >>
スポンサーサイト (2011.09.19)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
秋のミーティング (2008.11.09)
 フレンチブルーミーティングに先立つこと一週間、京都は嵐山パークウェイにて高尾サンデーミーティングが開催され、私も久しぶりにとばかり隅っこに並べて頂いた。
 今回はアルピーヌ、ゴルディーニ特集とかで、なんとアルピーヌ、ゴリディーニ合わせて30台は超えていたのではないだろうか。遠くは東北から駆けつけた猛者もおられるとかで、情熱と組織力に感服した次第である。
 それぞれの車を拝見しているとオーナーの嗜好が如実に表れていて、どれをとっても個性的にカスタム化されている。これらフランス車はラリー等の活躍からコンペ仕様が如何しても拭いきれないのだろう。かく言う我がゴル君も若干のモデファイをしているが、ここでは完全に埋没だ。
 一方英国車は比較的オリジナルを崩さない工夫が見られる。モデファイにしてもキャブやタイヤ位で外観を大きく変えたりステッカーチューンは殆ど見受けられなく興味深い。やんちゃなフランス車と紳士的な英国車という構図はここでもハッキリしている。

2008年秋の高尾ミーティング
| Renault 8 | 11:31 | comments(2) | -
スポンサーサイト (2011.09.19)
| - | 11:31 | - | -
コメント
こんにちは

こんなところからすみません^^;
この度、綺麗にした1600Sがakiさんのお住まいの県へ
納車になります。

ひとつ可愛がってあげて下さいませ〜
| しぶちん | 2008/12/05 1:00 PM |
どうもしぶちんさん。
うぉ!それはすごい。こちらにもA110が・・・。
イベントに参加されるかもしれないですね。どなたかな?
こちらのA110乗りの方々は結束良さそうです。
| Aki | 2008/12/06 7:55 PM |
コメントする